REINS(レインズ)

Real Estate Information Network Systemの略。
国土交通大臣指定の不動産流通機構が運営・管理している不動産流通標準情報システムのこと。
全国の物件情報や取引情報がデータベースで一元管理されており、不動産会社はインターネットを介して全国の物件情報を検索し、紹介することができます。


REINSには、不動産会社だけでなく、売主と買主にもメリットがあります。
まず不動産会社にとっては、他社が取り扱っている多くの物件を買主に紹介できるため、媒介契約を結ぶチャンスが拡大します。さらに、購入検討者の目に止まる可能性が広がるので、売主には早期の売却が期待できるというメリットがあります。

買主にとっては、1社から条件に合うすべての物件を紹介してもらえるため、理想の物件に出会う可能性が高くなります。


なお、不動産会社はREINS(レインズ)に物件情報を登録する義務があり、期限は(契約の種類によって違いがありますが)基本的に5~7営業日以内となっています。
REINSに登録されると登録証明書が発行され不動産会社から売主へ送られる仕組みになっています。

お問い合わせ

  • 画像リンク
  • 画像リンク
  • 画像リンク
  • 画像リンク
  • 画像リンク
  • 画像リンク

NOW ON SALE!!

COOMING SOON!!