訪問査定

不動産会社が行なう物件の査定方法のひとつ。物件の基本情報から算出する簡易査定(机上査定)のデータに加えて、不動産会社の担当者が現地(所有する不動産)を訪問し、物件の使用状況や土地の地形、形状、接道状況、日当たり、周辺環境を確認。さらに法務局や行政庁などで法規制やインフラ状況を調査した上で算出する詳細な査定方法のことを指します。訪問査定に要する時間は数十分程度で、査定額を提示されるまでは数日かかるのが一般的です。査定を依頼する際には、事前に登記簿謄本(土地・建物)、公図、測量図、建物図面、権利証、購入時の重要事項説明書などを準備しておく必要がありますが、不動産会社によって必要となるものが異なるので、査定を依頼する際に確認しておいたほうがよいでしょう。
なお、査定は居住中の物件でも依頼することが可能です。担当者と直接やりとりできるので、所有者でしか知り得ない物件の情報があれば伝えておきましょう。ちなみにこの査定は、相続などの理由で正確な売却価格が知りたい場合や、具体的に売却を検討している人に向いています。

弊社では、簡易査定をした上で、訪問査定させていただきます。
(もちろん訪問査定のみでも対応いたします)
お気軽にご相談ください。

お問い合わせ

  • 画像リンク
  • 画像リンク
  • 画像リンク
  • 画像リンク
  • 画像リンク
  • 画像リンク

NOW ON SALE!!

COOMING SOON!!