売却した年の固定資産税はどうなる?

固定資産税は、その年の1月1日現在の所有者に課税されます。

そのため、売却後も納税通知書が売主に届くことになり、お支払いだたくことになります。

売買が成立し、決済時に引渡し日を基準日として、日割りで計算された金額を買主からいただくことになります。
これがいわゆる固定資産税等の精算と言われるものです。

売却査定依頼

弊社の買取実績はこちら


  • 画像リンク
  • 画像リンク
  • 画像リンク
  • 画像リンク
  • 画像リンク
  • 画像リンク

NOW ON SALE!!

COOMING SOON!!