今流行のブルックリンスタイル

ここ2〜3年よく耳にする「ブルックリンスタイル」。
聞いたことはあるけれど、実際のところどんなものがブルックリンなのか、よく分からないという方も多いのではないでしょうか。
どのようにしたらブルックリンスタイルになるのか、具体的にご紹介いたします。

ブルックリンスタイルとは?

ブルックリンはNY州5区の一つで、マンハッタン地区とはイーストリバーを挟んで反対側。
ラグジュアリーなマンハッタンとは対照的に倉庫や古いアパートが立ち並ぶ街がブルックリン地区です。

家賃の安さから、移民や労働者、クリエーター、新進気鋭のアーティストなどが集まるようになり、おしゃれなカフェやアートショップも次々とオープンして注目を集めているエリアです。
流行最先端の街でありながら、古いものを生かして楽しむというインテリアの考え方があるようです。
ニューヨークといえば都会的で新鋭的なイメージがありますが、ブルックリンはまた一味ちがう「オシャレ」なイメージです。
キーワードは「手作り」と「等身大」でしょうか。
古いものを有効活用して、飾りすぎず気取らないライフスタイルが魅力の街です。

ブルックリンスタイルといえば、なんと言ってもレンガ!

NYにはレンガ造りの古いアパートメントが多いんです。
アンティーク感のある古びたレンガを選ぶと一気に雰囲気が出ます。
荒っぽい手作り感のあるレンガを加えるだけで一気にブルックリンテイストになります。
雑誌なんかを隠さずに雑な感じで置くのもブルックリン流です。
そのため、ブルックリン風を目指す方は、壁にレンガ調の壁紙を採用する方も多いようですよ。
レンガとレザーソファの相性抜群です。

レンガの質感とレザーソファの光沢が絡み合い、レトロな感覚を生み出しています。
存在感のあるランプシェードとアイアンライトスタンドの異素材コーディネートで、野生とモダンが共存したイメージに仕立てています。

色味は明度をぐっと抑えて

ブラックやダークカラー、スモーキーカラーなど明度の低いアイテムを取り入れたスタイルが特徴です。
色味をプラスする場合は明度を抑えたカラーで合わせるとまとまりが出ます。
明度を落とすことによって、マテリアルの質感が際立ち重厚感が増します。
木、コンクリート、スチールなど一つ一つの存在感も出てきますよね!

ブルックリン系インテリアの特徴である「ヴィンテージ風」や「ブラック」などのダークカラーを取り入れることで
気取らずに雰囲気のあるブルックリンスタイルを演出することができます。
日本のご自宅ではちょっとハードルが高そうに思われがちなブルックリンスタイルですが、シンプルなお部屋でも
ちょっとハードな雰囲気の家具や雑貨を取り入れるだけで印象は随分変わると思います。

色合いがブラックやグレーではない場合でも、素材にスチールやアイアンを取り入れたアイテムや、天然木の素材感が引き立っているマットな質感のものを選んでヴィンテージ風な要素を取り入れるのもおすすめです。
例えばダイニングテーブルなら無垢材や天然木の突板などの風合いを感じられるものがおすすめですが、コーディネートするチェアは同素材、同系色のものよりも素材の一部にスチールやアイアンを取り入れたチェアをコーディネートする方がブルックリンスタイルにより近づけます。

キラリと映える、アートな植物

ヴィンテージの家具や小物に負けない、個性のある植物を合わせると空間が映えます。
レンガの壁やヴィンテージの家具と植物が互いに引き立てあうような硬くとがった葉や色目の濃いグリーン、レンガの壁と相性の良い赤葉の植物のほか、幹の動きが特徴的な植物はアート感たっぷりで、このスタイルにはよく似合います。
他のスタイルでは重いと感じるような葉が密に茂るボリューム感のあるグリーンも、このスタイルでは難なく溶け込みます。
あまり明るく開放的な空間ではないことが多いスタイルですので、植物を選ぶときには耐陰性が強いことも大切な要素です。

ショウナンゴム
細長い葉が垂れる姿が涼しげなゴムノキの仲間です。
幹も細くしなやか。耐陰性があり、暗い場所でも葉が落ちにくいのでインテリアグリーンとして重宝です。

カシワバゴムノキ
カシワに似た、大きく波打つ肉厚な葉がワイルドな印象です。
枝葉が自由に伸びる姿は開放的。置き場所を選ばない強健種です。

ドラセナ・コンシンネ
細い茎にシャープで光沢のある葉が展開する姿はとてもスタイリッシュ。部屋をすっきりと見せます。
若いうちは単幹ですが、株が大きくなると枝分かれして独特の樹形を作ります。
赤みの強いものや緑・赤・黄のトリコロールなど種類も豊富です

アンスリウム
人工的にも見える独特な葉と花が特徴的。伸びやかに上に広がる姿がかっこいいグリーンです。
鳥の羽のような葉を持つリネッティ、矢じりのような葉を持つアローはお洒落で、雰囲気のある部屋にぴったりです。

チランジア・キセログラフィカ
大型のエアープランツでフォーカスポイントとして存在感は抜群です。
中心部分に水がたまると腐りやすいので、水をあげたらしっかり水切りしましょう。

リプサリス・セレウスクラ
森林性サボテンといわれるリプサリス属の小型種で、木の上などに着床しています。
花は目立ちませんがその後につく実はとってもキュート。水は多めに与えて育てます。

ブルックリンスタイルの家具の購入(通販)は下記サイトから
NOCE
楽天市場
ヌクモ


  • 画像リンク
  • 画像リンク
  • 画像リンク
  • 画像リンク
  • 画像リンク
  • 画像リンク

NOW ON SALE!!

COOMING SOON!!