エリアガイドの記事一覧

高齢の親が離れて暮らすのは少し心配。
でも、同居や2世帯住宅はプライベートを確保しづらいし、お互い窮屈…
そんな親世帯、子世帯を中心に、最近増えつつあるのが「近居生活」。
車や電車、徒歩などで、互いの住まいを30分程度で行き来できる距離感が、干渉しすぎることなく互いをサポートしあえると、注目を集めています。
福岡市は2018年度、子育て世帯が市内の中古住宅や賃貸マンションなどに住み替える場合、初期費用として最大15万円を助成するとのことです。経済的負担を減らし、より子育てしやすい広い家への住み替えを後押しするようですね。
対象は18歳以下の子どもがいるか、妊娠中の世帯。
世帯年収が3人家族で551万2千円、4人家族で598万8千円未満が目安となります。

市内の中古住宅を購入したり、賃貸マンションに転居したりすれば、住宅購入費、転居費用、仲介手数料、火災保険料などの合計額の半額を最大15万円まで助成となります。
 さらに、子どもが3人以上の世帯や3世代同居・近居の条件を満たせば、それぞれ5万円ずつ上乗せがあり…
拓匠開発 福岡営業所の不動産取扱エリアを中心に、生活施設や学校施設、イベント、子育て支援情報、
都心へのアクセスなど地域の情報をお届けします。住まい探しの参考にぜひご活用ください。随時更新していきます。
  • 画像リンク
  • 画像リンク
  • 画像リンク
  • 画像リンク
  • 画像リンク
  • 画像リンク

NOW ON SALE!!

COOMING SOON!!